通所施設について

希望苑は、スペイン瓦を使った少し洋風な施設です。一般的な住宅に近い間取りになっており、段差などのないバリアフリーな住宅型施設です。
ご自宅で過ごしているような雰囲気があり、ゆったりとくつろぐことができるようにスタッフも家庭的な環境を大事にしております。


6つの食卓があり15人ほどのお席をご用意してあります。整体師、あんま師(月水金)の施術や、機能訓練(リハビリ)などをした後は和室のベットで休んでいただけます。

トイレは車椅子で入れる洋式トイレと一般洋式トイレとふたつあります。両方ともウォシュレット付きトイレですので清潔にご利用していただけます。


入浴室は一般家庭浴槽をひとつ完備しております。介助が必要な車椅子の方も安心して入浴していただくことができます。

お食事は、糖尿食、腎臓食、減塩食、きざみ食、ミキサー食、ペースト食、全粥など、お身体の状態にあったお食事を選んでいただくことができます。
おひとりでのお食事が難しい方は介護スタッフが介助させていただきます。

音楽体操やレクリエーションを通し、利用者様同士のあたたかな交流ができるようにお手伝いさせていただきます。
ご自宅での生活が継続できるように、介護スッタプと機能訓練士、看護師、整体師、ケアマネージャーがさまざまな視点からサポートさせていたさきます。